多摩の伝統芸能『菅の獅子舞』が開催されます!

「菅の獅子舞」は、五穀豊穣、疫病退散を願って薬師寺建立時より始まったといわれているもので、古く鎌倉時代より現在まで伝承されて続けてきた多摩区が誇れる無形文化財です。
笛と太鼓に合わせた、天狗と三頭の獅子による勇壮で躍動感に溢れた踊りが特色です。獅子舞に先立って行われる子ども相撲とともに是非お楽しみください。

【場 所】菅・薬師堂
     住所:川崎市多摩区菅北浦4-16-2
     交通:JR南武線「稲田堤」駅・京王相模原線「京王稲田堤」駅下車徒歩10分
【期 間】9月10日(日)小雨決行
【時 間】午前9時~子ども相撲/午後2時~獅子舞
【主 催】菅薬師奉讃会・菅獅子舞保存会
【問合先】電話044-944-7158(奉讃会・馬場)
     電話044-944-7377(保存会・宇津木)

7.菅の獅子舞